オンボーディングへの取り組み!当社の1on1の様子をちょこっとご紹介!

みなさんこんにちは!りかです!

今回のペイカツブログは・・・、当社の1on1について!
最近では働きやすい職場環境を維持するために、多くの会社で導入されていますね!

この記事では、当社が行なっている1on1について、「どのくらいの頻度で行うの?」「どんなことを話す時間なの?」など、詳しくご紹介していきます!



オンボーディングとは?


オンボーディングとは、新入社員が会社に馴染みやすく、社員の幸福度を向上させ、早期に活躍できるようにサポートを行なう取り組みのことです。このオンボーディングには、新入社員が会社に馴染めない、活躍できない、悩みを相談できないという理由で早期離職につながるのを防ぐ効果があります。

また、リモートワークが普及したことでオンラインでも対応できるオンボーディング施策が必要とされています。オンラインでも対応できるオンボーディングのひとつとして、1on1が効果的と言われています!



1on1とは?


1on1とは、部下がどのようなキャリアを考えているのか、どのような悩みや不安を抱えているのかなど、部下が抱える問題を把握するための上司と部下の1対1の面談のこと。

離職理由にもなりかねない人間関係のトラブルや、業務内容の相談、キャリアについてなどを上司と1対1で話し合う場があることで、離職を決断する前に改善されたり、新たな業務にチャレンジする機会を与えてもらうことができます!

私が愛知からフルリモート勤務をしているのも、この1on1で相談したのがきっかけでした!
この詳細は、後ほどご紹介します!



ペイクスの1on1

当社の1on1は代表と?


現在、在籍している社員はみんな同じ時期に入社したので、年齢が違っても同期みたいな感覚!
上司というポジションがないため、代表の田島が全社員と1on1を行なっています。
企業拡大に伴い、変更される場合があります。

代表と面談ができるなんて、スタートアップベンチャーっぽいですよね!
規模が大きくなるにつれて代表と社員の接点は少なくなってしまうもの。そう考えると、代表と1on1ができるのは今だけかもしれません。

代表との面談だからといって緊張したり、堅苦しくなる必要はありません!なぜなら当社では代表を含めたMTG、ランチ、雑談を日常的に行なっているから。
代表と社員の距離が近い分、なんでも話しやすい関係づくりが構築されているんです!


1on1について代表に聞いてみた

当社の1on1は3ヶ月に一度の頻度で行なっています!
なぜ1on1をやろうと思ったのか、なぜ3ヶ月に一度なのか・・・。
幼少期のこどものように溢れるなぜなぜを代表にぶつけてみました!


  • 1on1を始めたのはなぜですか?

s_icon田島
1対1で話し合う場を設けることで、社員一人ひとりの声を拾って組織づくりや経営に活かすためです。少人数のうちから1on1を導入することで、社員が相談することに慣れ、新入社員が入ってきても気軽に1on1に取り組んでもらうことができると考えています。


  • なぜ3ヶ月の一度の頻度で行うんですか?

s_icon田島
あえて3ヶ月ごとに行うのは、社員の課題解決力を身につけるためです。 1on1では、社員が課題に感じていることを聞いています。次回の1on1までに3ヶ月の期間を設けることで、その課題に対して試行錯誤して解決に取り組む力をつけてほしいと思っています。1on1でその3ヶ月間を振り返ったときに、自分の成長や力不足に気づくことができるようなサイクルを目指しています。


  • 社員にホンネを話してもらうために工夫していることは何かありますか?

s_icon田島
普段から雑談をすることです。社員とのMTGやランチで雑談する時間を大切にしていて、日頃から代表という立場を意識せずにフラットな関係が築けるように心がけています! 1on1でも、お堅い話をするだけじゃなく雑談を交えながらコミュニケーションをとることに重きを置いています!


  • 社員が増えてきたらどのように行う予定ですか?

s_icon田島
社員10名程度までは私が1on1を行いたいと思っています!数十名になれば、社員同士でメンターメンティーを組むことや、評価制度システムなどを使って管理することも検討しています。


  • 代表のための1on1は必要ないんですか?(笑)

s_icon田島
ほしいです!社外で僕の1on1をしてくれる方を募集しています(笑)


当社が1on1を3ヶ月ごとに行うのは、課題を解決する力を身につけるためでした!
確かに1ヶ月ごとでは成長を実感できることは少ないと思います。
社会人の1ヶ月ってあっという間すぎるんですよね(笑)
3ヶ月に一度1on1があることで、自分の課題解決能力を磨くいいきっかけになりますね!



どんなことを話してるの?

本来、1on1の内容はむやみやたらに口外しないことが一般的。
同僚と代表がどのような内容で1on1をしているのか分かりません・・・。

ですが、ブログのためなら・・・と心のひろ〜い社員の皆さんが、ちょこっとだけ1on1の様子を教えてくれました!


代表×ちーの成長が実感できる1on1


  • 代表との1on1はどんな雰囲気ですか?

s_iconちー
普段とあまり変わらない気がしますが、私は少し緊張してます・・・(笑) 私と代表はほとんど毎日出社しているので、2人でいる時間も長く、雑談をする機会も多いんですよね。1on1という形になると少し緊張しちゃうのですが、いざ始まると普段の陽気な雰囲気のままですね!いつの間にか営業戦略MTGのようになってしまうのが、私と代表の1on1あるあるです(笑)


  • 今までの1on1で一番印象に残っている話は?

s_iconちー
「成長してるってことだね!」という言葉が印象に残ってます! 自分ではずーっと足踏みしているように思えて、「このままで大丈夫かな・・・」と不安になることもあったんですが、代表に話すことで成長していることに気づかせてくれるんですよね。代表が自分の成長を見ててくれることで「次も頑張ろう!」と仕事に対するモチベーションが上がりますね!


  • 1on1によって気持ちや行動に変化がありましたか?

s_iconちー
1on1が行われない3ヶ月間で見えてきた私の課題を代表から伝えられるので、「次までの1on1までに解決しておきたいな」と思います!1on1がない期間は頭の片隅にその課題を入れておきながら行動するように意識しています。


  • 当社の1on1の改善点は?

s_iconちー
日記みたいに記録に残せるようなのがあったらいいのかな。今は自分のメモに残しているんですが、読み返すタイミングでどこに書いたか忘れてしまうんですよね。 1on1専用のメモとかあれば、振り返ることができるので自分が成長したか知れる気がする!


代表×ハム氏のやる気を奮い立たせる1on1


  • 代表との1on1はどんな雰囲気ですか?

s_iconハム
正直に言うと、緊張感はありません!いい意味で(笑) いつも代表と雑談する時と変わらない雰囲気で始まるので、身構えることなく話せますね!日頃から代表と社員が頻繁にコミュニケーションをとっている当社だからこそだと思います。上の写真はカニのハサミの向きについて話し合っているところです!(大真面目)


  • 今までの1on1で一番印象に残っている話は?

s_iconハム
印象に残っている1on1は特にありません! 1on1では、個人の3ヶ月間の取り組みの反省点を洗い出したり、代表からのフィードバックを受けたりすることもあれば、会社のこれからの計画や展望を話し合うこともあり、その都度仕事に対する気持ちが高まるのを実感します。1on1がとても重要な時間であることは間違いないですね!



  • 1on1によって気持ちや行動に変化がありましたか?

s_iconハム
1on1で代表に「やります」と宣言したことは必ず実行しなければいけないので、自分に使命を課す意味でとても良い機会になっています! あと、自分と会社の目標のすり合わせができ、改めて自分の役割や立ち位置を確認できることでブレずに仕事に向き合うことができます!


  • 当社の1on1の改善点は?

s_iconハム
今のところは特にないです!社員が増えていくにつれて、何を話したら良いかわからないという声もでてくると思うので、事前に質問事項を用意しておくと話を引き出しやすいかな?と思います!


代表×りかの働き方が変わった1on1


  • 代表との1on1はどんな雰囲気ですか?

s_iconりか
終始穏やかな雰囲気です! 代表が人事責任者の経験が豊富なので、自分ひとりではどうしようもできない相談をした時は一緒に考えてくれる印象があります!


  • 今までの1on1で一番印象的だった話は?

s_iconりか
初回の1on1で愛知の実家からフルリモートワークがしたいことを相談したとき、止めるのではなく、愛知で無理なく働けるような体制を整える方向で考えてくれたこと。 私の愛知の実家の近くでコワーキングオフィスを探してくれていた時は本当に驚きました。 ここまでしてくれるんだ・・・と。


  • 1on1によって気持ちや行動に変化がありましたか?

s_iconりか
モヤモヤすることを1on1で相談できることで、前向きな気持ちで働けています! 相談することでアドバイスをもらえたり、気持ちがスッキリできたり、と切り替えるきっかけになっています。また、1on1で今後の展望を語ることで、仕事に対するモチベーションも維持できていると思います!


  • 当社の1on1の改善点は?

s_iconりか
強いていえば、記録をとったほうがいいのかな?と思います!社員が増えていくと、誰とどんな話をしたのか、代表がパンクしてしまうんじゃないかと(笑)



社員にとっても、代表と1対1でそれぞれの課題に向き合える1on1は貴重な時間のようです。
社員が集まるとおふざけモードに入ってしまいがちなので、真剣な悩みや相談は1on1で話す!と決めている社員も多いかもしれません(笑)
もちろん緊急性の高い相談ごとは、しっかり時間をとって話し合うことができます!



ペイクスのオンボーディングへの取り組み


リモートワークで働く社員が多い当社では、1on1以外にもさまざまなオンボーディング施策を採用しています!

業務日報を全社員へ公開
共有の意識が強いペイクスでは、各週MTG以外にも業務日報を全社員に公開することで業務内容やタスクの進捗状況を共有しています。

業務日報の公開は行なった業務の共有だけではなく、コメントをし合ってお互いのモチベーションを高めあったり、感謝を使えるツールとして活用しています!


■「やりたい」をのばす
仕事を楽しんでもらいたいという代表の想いから、やりたいと声を上げたことに対して、チャレンジする機会を与えてくれる環境があります。

SNSを通じて広報の楽しさを知ったちーには、Twitterの企業アカウントの運用を任せています。ちーの明るく和やかなツイートで企業アカウント同士の関係構築が広がっています!


■福利厚生を提案できる
当社のちょっと変わった福利厚生は社員の”好き”が形になったもの。
会社はみんなで作るという意識のもと、提案次第では福利厚生を作ることができます!

他にも社員のひと声から取り組みが広がったり、新しい制度が生まれたり・・・、と柔軟に変化できる環境そのものが当社の魅力のひとつです!



最後に

最後まで読んでいただきありがとうございます!

当社では、新入社員が会社に馴染めるようなオンボーディングの取り組みをご用意しています!
リモートワークでも、しっかり相談できる1on1の時間があることは安心にも繋がります。

ペイクスで一緒に働く仲間を募集しています!


チートしながら、楽しく一緒に働きませんか?
当社に入社すると、イイコト盛りだくさん!

もっと話が聞きたい!興味がわいた!という方は、お気軽にエントリーをお待ちしています。ご希望であれば選考からではなく、まずは一緒に下北沢でランチをしましょう!

​求人の詳細はこちらをクリック
小関りか

小関りか

ペイクスの末っ子。アイス・海鮮・韓国料理を与えるとご機嫌になる。

関連記事

TOP
TOP